Chain Chronicle 維基
Advertisement
第1章 第2章 第3章 第4章 第5章
第6章 第7章 第8章 第9章 第10章

とある王国の歴史1[ | ]

第1幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(悲傷的背景音樂)
菲娜 これは……?
比利卡 どうなってるの?
いきなり違う場所になったよ
尤古特 これこそが、編年記の力。
あなた達は、歴史を追体験しているのです
比利卡 そんなのって……
菲娜 あそこに、誰かいます
比利卡 あれって、菲娜じゃないの?
菲娜 過去の私……
(畫面變黑一下)
(緊張的背景音樂)
過去的菲娜 お父様! しっかりして下さい! お父様っ!
????? ぐっ……菲娜か……
過去的菲娜 そうです! 菲娜です!
お父様! 大丈夫ですか?
????? ……私に触れるな!
(傷害音效)
(畫面震動)
(過去的菲娜震動)
過去的菲娜 きゃっ!?
????? ク……ククク……
(編年記書藉出現)
(編年記書藉出現)
(深色特效出現)
(畫面一直震動)
(書藉消失)
(深色特效消失)
(畫面停止震動)
魔物 ……!
菲娜 あれが、私のお父様……?
比利卡 本から魔物が出てきて、菲娜が襲われてる。
ねえ、助けなきゃ!
尤古特 残念ですが、こちらから干渉はできません。
大丈夫。彼女は無事に逃げられます
尤古特 それよりも……
菲娜 魔物がこちらに向かってきます!
尤古特 さらに残念な事に、アレは我々に
干渉する事ができるのです
比利卡 そんなのズルイよ!?
菲娜 とにかく、撃退しないと……
比利卡 そうだね! ん? でも……
干渉できないならこっちの攻撃って当たるの?
尤古特 ……気合いです
比利卡 じょ、冗談だよね?
比利卡 と、とにかくやるしかない。
気合い入れてくよ、主人公

第2幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(悲傷的背景音樂)
比利卡 ふぅ。どうやら攻撃は当たるみたいだね。
少し安心した
尤古特 ここはこれで終わりのようですね。
次に向かいましょう
(畫面變黑一下)
(場景切換)
比利卡 ここは、王都? でもちょっと違うような
菲娜 ……
尤古特 これは、とある王国の滅亡の記録
比利卡 王国? 王都じゃないの?
尤古特 ここは、私達の住む大陸とは違う大陸の王国
比利卡 外に大陸があるの!?
尤古特 これが、真実のひとかけら。
閉ざされた世界。それが、私達の住む大陸
菲娜 ……
(畫面變黑一下)
(緊張的背景音樂)
魔物A ……!
魔物B ……!
比利卡 また魔物が来る!
主人公、迎撃するよ!

第3幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
比利卡 あっちこっちに魔物がいる……
尤古特 黒の軍勢が大挙して押し寄せたのでしょう。
この都は、死で充ちています
魔物 ……!
比利卡 また出たな! オイラ達はここのヒト達を
助けられなかったけど、せめてもの仇だ!

戰鬥後[ | ]

(緊張的背景音樂)
????? ……
騎士 よくも、よくも我が祖国を!
騎士 せめて貴様だけでも!
(深色特效出現)
(斬擊音效)
(畫面震動)
(防禦音效)
(深色特效消失)
(傷害音效)
(斬擊)
(騎士受到傷害)
???? ……
騎士 貴様は!?
???? もう終わりなのよ
騎士 なぜだ!? なぜ貴様が?
???? ……!
(斬擊音效)
(騎士受到傷害)
騎士 ぐっ……
(畫面震動)
????? ……
???? ……あなたが王様?
これからよろしくね
比利卡 あいつは!
菲娜 あれは、艾蓮露絲……
比利卡 菲娜、なんでアイツの名前を?
菲娜 少しずつ、思い出してきました
比利卡 大丈夫? 無理してない?
菲娜 ありがとう。私は大丈夫です。
尤古特様……次へ進んでください
尤古特 破滅へと向かう波に投じられた一石。
それが次のページ

とある王国の歴史2[ | ]

第1幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
比利卡 今度は、森の中……
菲娜 ここは……
比利卡 あそこ! 菲娜が魔物に追われてる!
(畫面變黑一下)
過去的菲娜 はぁ……はぁ……
魔物 ……!
(射箭音效)
(斬擊)
過去的菲娜 くっ……
過去的菲娜 編年記は渡しません!
魔物 ……!
過去的菲娜 編年記の力を解放するしか……
でも……いいえ、今は、今だけは
(編年記書藉出現)
(編年記書藉出現)
(書藉消失)
(畫面閃白一下)
(畫面變黑一下)
比利卡 菲娜の本から魔物が!?
菲娜 魔物同士が戦いを始めましたね……
比利卡 この隙にあっちの菲娜は
うまく逃げられたみたい
菲娜 ええ。ですが……
比利卡 こっちにも魔物が来るね。
切り抜けるよ
菲娜 はい

第2幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
比利卡 頑張って、もう一息だよ!
菲娜 すみません、私のせいでこんな事に……
比利卡 菲娜のせいじゃないよ
比利卡 早くこいつらを倒して
あっちの菲娜を追いかけよう

第3幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
尤古特 あちらから新手が来ますね
比利卡 あっちの菲娜を追いかけてきたヤツラかな?
尤古特 そのようですね
比利卡 なら、ここを通す訳にはいかないね。
もう少し頑張って、主人公

戰鬥後[ | ]

(悲傷的背景音樂)
比利卡 今までも何度か目にしてきたけど、
本から魔物が出てくるとやっぱり驚くね
尤古特 あれも、編年記の力です
比利卡 魔物を呼び出すのが?
編年記って、いったいなんなの?
比利卡 なんでそんなことが出来るの?
尤古特 編年記は世界の歴史をつづり、
あらゆる事象を記録した本
尤古特 世界の本質へ使用者を繋げ、正しく行使すれば
力を具象化することすらも可能とする
尤古特 そして、やがて来る終わりをも記録している
比利卡 終わりを記録?
それじゃ、まるで予言書じゃないか
尤古特 予言ではありません。なぜなら、世界の
終わりは確定されているのですから
尤古特 そして、終わりを迎えた世界は輪廻する。
その記録こそが編年記
比利卡 そんな……そんなのって……
菲娜 そんなに恐ろしい物を使用している……
あそこにいるのは本当に私なのでしょうか?
比利卡 菲娜……
菲娜 私は……いったい何者なのでしょう?
尤古特 もう、気づいているのでしょう?
菲娜 ……
比利卡 菲娜はどこを目指してるんだろ?
尤古特 では、次を見てみましょう

とある王国の歴史3[ | ]

第1幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(悲傷的背景音樂)
比利卡 ここは? 菲娜、どこだかわかる?
菲娜 ここは、最後の拠点。
そう呼んでいたような気がします
菲娜 私は生き残った方々とここで戦い、
それから……それから……どうやって?
(畫面變黑一下)
過去的菲娜 もうこれ以上は難しいですね……
騎士 菲娜。やはり君だけでも
逃げ延びるつもりはないのか?
過去的菲娜 逃げるのなら皆さんもご一緒に
過去的菲娜 この近くにあるはずなんです。
方舟と呼ばれる物が。それさえ発見できれば……
騎士 閉ざされし大陸へと渡る方舟か……
まるで伝説だな
(畫面變黑一下)
菲娜 方舟……私はそれに乗って?
比利卡 やっぱり菲娜は、外の世界から来たんだ
尤古特 それも、真実のひとかけら。
少し時間を進めましょう
(畫面變黑一下)
(緊張的背景音樂)
敵襲だー!!
過去的菲娜 あと少しで方舟を起動できるというのに……
(深色特效出現)
(深色特效消失)
艾蓮露絲 甘いのよ! 小娘!
過去的菲娜 艾蓮露絲! あなたですか!?
艾蓮露絲 宝探しはおしまいよ。諦める事ね
過去的菲娜 ここまできて……
艾蓮露絲 編年記。そしてその使い手。おとなしく
王の前に跪きなさい
艾蓮露絲 そうすれば『魔神』として
迎え入れてもらえるわよ
過去的菲娜 編年記は渡しません
艾蓮露絲 抵抗するんだ。別にいいのよ?
艾蓮露絲 最悪、編年記さえあれば
こちらとしては目的が果たせるのだから
艾蓮露絲 あなたを殺すのなんて、片手でも充分なのよ
過去的菲娜 ……
騎士 菲娜は我等の最後の希望! やらせん!
艾蓮露絲 鬱陶しいのよ、あなた達は!
(深色特效出現)
(深色特效消失)
魔物 ……!
(畫面變黑一下)
比利卡 魔物が来るよ!
菲娜 このあと、私は……いったいなにが起こって?
比利卡 菲娜、今は目の前に集中して
菲娜 は、はい!

第2幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
比利卡 まずい、魔物がどんどん増えてる
菲娜 圧倒的な物量の魔物に私達は敗北して……
それから……
魔物 ……!
比利卡 どっちの菲娜もやらせるもんか!
みんな、菲娜を守って!

第3幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
過去的菲娜 ダメです、気をしっかり持って!
騎士 菲娜、君だけでも、早く……
方舟を動かして……逃げろ
過去的菲娜 でも、あなた達を置いてなんて……
騎士 馬鹿者……君は最後の希望なのだ。
頼む、生き延びて、世界を……
(畫面閃黑一下)
(斬擊音效)
(騎士受到傷害)
騎士 行くんだ、菲娜……
(騎士死亡)
(畫面震動)
艾蓮露絲 ふん。最後まで鬱陶しいやつね
過去的菲娜 あぁ……
艾蓮露絲 あとはアナタだけよ。
死ぬか、黒に染まるか、選びなさい!
過去的菲娜 希望はまだあります!
艾蓮露絲 方舟を起動させるつもり?
悪あがきね。そんな時間を与えるとでも?
過去的菲娜 編年記の力を使えば、時間稼ぎくらいは……
艾蓮露絲 使わせない。いいわ、アナタはここで殺す
艾蓮露絲 心臓を貫き臓物をぶちまけてあげる。
あぁ、アナタの中身ってどうなってるのかしら?
艾蓮露絲 きっとすごくキレイなんでしょうね。
うふふ、生きたまま解体してあげましょうか?
艾蓮露絲 どんな声で哭いてくれるのかしら?
あぁ、想像しただけで躰が震えるわ
(過去的菲娜震動)
過去的菲娜 い、いやぁ……
艾蓮露絲 アハ♪ いい声ね。もっと哭かせてあげる。
たっぷり楽しみましょう
艾蓮露絲 もう邪魔者は誰もいないことだしね
艾蓮露絲 指を一本ずつ千切ってあげる。
指がなくなったら歯を
艾蓮露絲 眼球もえぐってあげる。アナタの眼はとっても
キレイだから傷つけないように気を付けないと
過去的菲娜 だ、誰か……
たすけ――
(艾蓮露絲緩慢移過畫面)
艾蓮露絲 ねえ、遊びましょう
(射箭音效)
(斬擊)
(防禦音效)
(艾蓮露絲瞬速移過畫面)
(艾蓮露絲震動)
黑騎士 ……
艾蓮露絲 何者!?
黑騎士 私は……黑騎士とでも名乗っておこう。
この娘はやらせん
過去的菲娜 黑騎士……?
艾蓮露絲 どういうつもり?
アナタ、こっち側の人間でしょう?
黑騎士 貴様らの軍門に下った覚えはないな
艾蓮露絲 ちっ! ならアナタから殺してあげる!
黑騎士 お前ごときにやられん
(斬擊)
(艾蓮露絲瞬速移過畫面)
(黑騎士瞬速移過畫面)
(場景切換)
(畫面閃白一下)
(畫面變黑一下)
(場景切換)
比利卡 アイツ、あのときの黑騎士だよね?
なんで菲娜を庇ってるの?
菲娜 そう、私は助けられて……
でも……
魔物 ……!
比利卡 主人公、魔物がこっちにも気づいたよ
尤古特 もう少しでこのページも終わります。
この先にある真実を、確かめましょう

戰鬥後[ | ]

(黑騎士瞬速移過畫面)
(斬擊音效)
(艾蓮露絲受到傷害)
艾蓮露絲 クッ……撤退する!
(深色特效出現)
(深色特效消失)
(悲傷的背景音樂)
黑騎士 ……
過去的菲娜 あ、ありがとうございます。
アナタはいったい……?
黑騎士 今はまだ足りんか……
(治療音效)
(魔法攻擊)
(畫面閃白一下)
(畫面震動)
(畫面震動)
(畫面一直震動)
過去的菲娜 方舟が起動した?
まだ術式制御が終わっていないのに
黑騎士 ……かの大陸で、更なる絶望を
(黑騎士瞬速移過畫面)
(傷害音效)
(斬擊)
(過去的菲娜震動)
過去的菲娜 あぅ……
(畫面震動)
黑騎士 遺失魔術で制御した魔装具。
方舟と言ったか?
過去的菲娜 ……
黑騎士 尤古特までならもつか……
(畫面停止震動)
(畫面變黑一下)
比利卡 アイツ、どういうつもりなんだろ?
比利卡 菲娜を助けたと思ったら、
変な装置に菲娜を放り込んじゃった
尤古特 この記録はここまで……
次に移りましょう

とある王国の歴史4[ | ]

第1幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(悲傷的背景音樂)
菲娜 ここは……
尤古特 そして、舞台はこの大陸――
尤古特へ
比利卡 あそこ! なにかいるよ!
菲娜 あれは……黒の軍勢
(畫面變黑一下)
魔物 ……!!
黑之王 ……
菲娜 どこに向かっているのでしょう?
比利卡 あれは……王都だ!
じゃあ、これは聖王様との決戦の前の記録だ
尤古特 あれが、世界を終わらせる絶対意志。
黑之王
(緊張的背景音樂)
黑之王 ……!
黑之王 記録者よ、私を見ているな。
待っていろ、今そこへ行く
(深色特效出現)
(深色特效消失)
(比利卡震動)
比利卡 気づかれた!?
尤古特 そんな!? 不定変換している私達に
気づくなんて!
比利卡 不定変換?
尤古特 世界に対して、その存在を不定な物に
置き換える魔術です
尤古特 存在はしているが曖昧として認識できない、
その筈なのに
菲娜 敵が来ます!
尤古特 なんてこと。
これが、黑之王の力だというの?
魔物 ……!
尤古特 編年記から脱出します!
少し時間を稼いで!
菲娜 はい!

第2幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
比利卡 まだ脱出できないの!?
尤古特 ダメ……
強力な思念が……結界になって
菲娜 私もお手伝いします
尤古特 今のアナタでは無理です!
呑まれてしまいます!
菲娜 やってみなければわかりません!
ほかには、私しかいないのでしょう?
尤古特 ……私の言う通りにしてください。
時間がないから、説明は省きますよ
菲娜 はい!
尤古特 主人公さん、アナタ達は
とにかく時間を稼いでください

第3幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
(傷害音效)
(畫面震動)
(斬擊音效)
(魔物ボス死亡)
比利卡 まだなの!?
尤古特 もう少しです!
菲娜 主人公さん……
ひとつだけ、答えて欲しいことがあります
菲娜 この先なにがあっても、私を信じてくれますか?
<對話選項1>なにがあっても、菲娜を信じる
<對話選項2>絶対に、菲娜を信じる
<對話選項1劇情>
<對話選項2劇情>
<劇情分支結束>
菲娜 その言葉が、私に勇気をくれます
比利卡 菲娜! 尤古特!
尤古特 もう少しだけ……
頑張って……
菲娜 私達が、絶対に外へ連れて行きます。
だから……
魔物 ……!
比利卡 ふたりには近づけさせないよ!

戰鬥後[ | ]

(緊張的背景音樂)
尤古特 外の世界と繋がった!
菲娜 主人公さん!
比利卡 主人公、早く!
うわゎぁぁ!? 吸いこまれる!?
(比利卡震動)
(畫面閃白一下)
菲娜 こっちへ来て! 主人公さん!
尤古特 早く!
黑之王 逃がさぬ!
菲娜 お父様!
黑之王 貴様は!
菲娜 主人公さんに手出しさせません!
黑之王 小娘になにが出来る!
菲娜 編年記の、力を使えば!
尤古特 無茶よ!
菲娜 たとえ無茶でも!
今はやらなきゃならないんです!
(編年記書藉出現)
黑之王 それを寄越せっ!
菲娜 渡しません! 編年記よ力を、私に!
(編年記書藉出現)
(必殺技音效)
(畫面震動)
(書藉消失)
(畫面閃白一下)
(黑之王震動)
尤古特 黑之王をはじき飛ばした!?
結界を張ったの? きゃぁぁぁ!!
(尤古特震動)
(畫面閃白一下)
菲娜 今です! 主人公さん!
私の手に!
<對話選項1>菲娜に手を伸ばす
<對話選項2>菲娜を先に行かせる
<對話選項1劇情>
菲娜 あと、少し……手が……
<對話選項2劇情>
菲娜 ダメです! 一緒じゃないとイヤです!
あなたといないと、意味がないんです!
<劇情分支結束>
菲娜 もう少しで、とど……
キャァッーー!?
(菲娜震動)
(畫面閃白一下)
(畫面變黑一下)
主人公さん!
主人公さぁぁん!

ある男の闇[ | ]

第1幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
(斬擊音效)
(畫面震動)
(畫面閃白一下)
菲娜 そん……な……
比利卡 ここまで来て……
(比利卡死亡)
(菲娜死亡)
男子 菲娜! 比利卡!?
男子 貴様ぁっ! よくも……よくも……!
黑之王 受け入れろ、いずれお前もそうなる。
お前だけではない、この世界も、全てが無になる
男子 そんなこと、させるものか!
(畫面變黑一下)
(場景切換)
尤古特 アナタも、来ましたか……
<對話選項1>ここは?
<對話選項2>菲娜と比利卡は?
<對話選項1劇情>
尤古特 ここは、未来。そして過去……
あらゆる場所、あらゆる運命……
尤古特 いくつもの可能性の交差する場所
<對話選項2劇情>
尤古特 ここには、私とあなた方だけのようです
尤古特 そして、ここは未来であり過去でもある……
あらゆる場所、あらゆる運命……
尤古特 いくつもの可能性の交差する場所
<劇情分支結束>
尤古特 あれも、可能性のひとつの結末……
魔物 ……!
尤古特 異分子を排除する抗体か。
それともあちらが異分子なのか

第2幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
男子 はぁっ……はぁっ……!
黑之王 無駄な足掻きを
男子 無駄であるものか!
俺の、菲娜の! 比利卡の!
男子 仲間の想いを!
無駄と言わせてたまるかぁ!
(必殺技音效)
(畫面震動)
(畫面閃白一下)
黑之王 これは……!?
男子 黑之王! 覚悟!
(男瞬速移過畫面)
(場景切換)
(畫面閃白一下)
(畫面變黑一下)
魔物 ……!
尤古特 世界を染める黒き呪い。
それが黒の軍勢

第3幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
男子 あいつが望んだ世界を!
誰にも優しかったあいつが望むものを!
黑之王 だが菲娜はもういない
男子 お前が殺したっ!
黑之王 それが運命だ
(畫面變黑一下)
(場景切換)
魔物 ……!
尤古特 黒き世界を切り拓く。その先に待つのは

戰鬥後[ | ]

(緊張的背景音樂)
(畫面一直震動)
男子 これは!? 世界が崩れる!?
男子 何故だ!?
根源は絶ったはず!
黑之王 手遅れなのだよ
我は消える。しかし、世界も共に消える!
男子 そんな事があってたまるか!
それでは、俺たちの未来は!
黑之王 世界は未来など望んでいない!
世界は! 再世を繰り返す!
黑之王 それこそが――
男子 こんな結末、認めるものか!
俺は……俺は……この世界を――
(必殺命中音效)
(畫面變黑一下)
(畫面停止震動)
(場景切換)
尤古特 これは無限の可能性のひとつにすぎない。
けれど、あなたが歩むかもしれない未来の形
尤古特 あなたは、この破滅にどう立ち向かう?
(場景切換)
黑騎士 ……イヤな感覚だ
艾蓮露絲 なにか言った?
黑騎士 いや、なんでもない
艾蓮露絲 フン。ねえ……
黑騎士 貴様は王都に戻れ
艾蓮露絲 まだなにも言ってないじゃない
黑騎士 貴様の言いそうな事くらい想像がつく
艾蓮露絲 ホント、憎らしい男
黑騎士 ……
艾蓮露絲 ちょっともったいないけど
アナタに譲るわ。じゃね
黑騎士 もう少しだ。もう少しで……

年代記を狙う者[ | ]

第1幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

お……てば……
……て……さい
起きてください!
主人公さん!
(場景切換)
(畫面閃白一下)
(悲傷的背景音樂)
比利卡 あ、眼が開いた!
菲娜 主人公さん!
良かった……もう、目を覚まさないのかと……
比利卡 調子はどう?
<對話選項1>問題ない
<對話選項2>問題あり
<對話選項1劇情>
菲娜 本当ですか?
私達に気遣って嘘ついてませんか?
比利卡 ホントに、無理しないでいいんだからね?
<對話選項2劇情>
菲娜 どこか具合が悪いんですか!?
菲娜 ど、どうしましょう!?
万能薬は湖都で使っちゃったし……
比利卡 ん? ああ、そういう事か
菲娜 ど、どうしました?
比利卡 主人公、お腹が空いただけだって
菲娜 なんだ、そうでしたか……
でしたら、私がなにか――
比利卡 あ、なんか急にお腹いっぱいになったんだって!
菲娜 え~!?
<劇情分支結束>
(畫面變黑一下)
比利卡 菲娜、記憶は戻った?
菲娜 少しずつ霧が晴れてきました。編年記……
この本の事も
比利卡 じゃあ今まで謎だったことも
もう答えられるんだね!?
菲娜 私がもともと知っていた範囲でなら
比利卡 どうして編年記から魔物が出てくるの?
あの魔物はいったいなんなの?
菲娜 あれは、この編年記の黒く染まった部分から
生まれるものです
菲娜 私の持つ編年記には、それらを具象化
させてしまう力があるのです
比利卡 私の持つ? ほかにもあるってこと?
そう言えば尤古特も編年記持ってたっけ
菲娜 この世界には、尤古特以外にも大陸があります。
そして大陸ごとに編年記も存在します
比利卡 そうだったんだ。それじゃ、菲娜が持ってる
編年記は菲娜の大陸の?
菲娜 いえ、私の物は『チェイン編年記
と呼ばれる物です
菲娜 これには、ほかの編年記にある全ての記録が
書かれているんです
菲娜 過去も、現在も、そして未来の事も
比利卡 未来も? でも、その編年記って
うしろのほうのページは真っ黒だよ
菲娜 それは……
比利卡 理由はまだ思い出せない?
菲娜 ……いえ、理由ははっきりしているのです。
主人公さん、比利卡、この黒い部分は――
(緊張的背景音樂)
ふん。ようやく見つけたぞ
比利卡 誰!?
??? おまえが年代記を持つ者か!
菲娜 どなたですか!?
蘇扎 我が名は蘇扎!
この世を統べることになる男だ!
比利卡 なに? なんなの?
黒の軍勢
蘇扎 あのような下種と一緒にするな!
さらえ!
鬼武者 はっ!
尤古特 あれは、九領の……
菲娜 九領?
比利卡 大陸の北にある島のことだよ
あいつら、そこに住んでる鬼だ
比利卡 なんだかわかんないけど!
菲娜に手出しするな!
蘇扎 ハハハ! 抗うか! 面白い!
ならばすり潰すまでの事

第2幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
菲娜 やめてください!
どうしてこんな事を!?
蘇扎 フハハハ! 貴様の力を有効に
使ってやろうというのだ
比利卡 勝手な事を言うな!
蘇扎 威勢だけは達者だな! 小童!
その意気や良し! 者共、行け!
左近 はぁっ!
この剛剣、防ぎきれるかな!?
千代女 ふふ、すぐに黙らせてみせますわ
比利卡 主人公
菲娜を守って!

第3幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
蘇扎 フン! その程度か?
比利卡 そっちこそ、見た目は強そうなのに
たいしたことないね!
蘇扎 はははは!! コケにされておるぞ!
左近 おれたちをコケおどしと言うか!
蘇扎 そちらの意地を見せいっ!
千代女 ――はっ!

戰鬥後[ | ]

(緊張的背景音樂)
比利卡 どうだ!
蘇扎 口だけではないな!
面白い! 俺が直々に相手をしてくれる!
蘇扎 九領が第一領領主、蘇扎!
推して参る!
(必殺命中音效)
(畫面震動)
比利卡 今度はなに!?
(緊張的背景音樂)
黑騎士 ……
菲娜 あれは!?
比利卡 黑騎士!?
黑騎士 頃合か……いただく!
比利卡 こっちに来る!?

別離[ | ]

第1幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
黑騎士 頃合か……いただく!
比利卡 こっちに来る!?
(斬擊音效)
(防禦音效)
(畫面震動)
蘇扎 戦いに横槍を入れるとは、無粋な奴め
黑騎士 ……
蘇扎 フン。感じるぞ。
貴様、俺と同じ戦いに憑りつかれた者か
黑騎士 一緒にするな
蘇扎 いいだろう! まずは貴様を叩き斬る!
比利卡 なんだかわかんないけど、今のうちに離脱を……
左近 逃がさん!

第2幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
(斬擊音效)
(畫面震動)
(防禦音效)
蘇扎 どうした! その程度か!?
黑騎士 ……来い!
(深色特效出現)
(深色特效消失)
魔物 ……!
比利卡 魔物が出てきた!
鬼武者 なんと面妖な!?
蘇扎 者共、雑魚を祓え!
鬼武者 御意!
比利卡 こっちにも魔物が来る!
魔物 ……!!
比利卡 菲娜と尤古特だけでも逃がさないと……
勘兵衛 逃さん!
(比利卡震動)
比利卡 なんだよ! なんなんだよ!
こんな時に、敵が来てるのに!
比利卡 種族は違っても、同じ世界の仲間だろ!
蘇扎 知ったことか!
俺は俺のために戦う!
菲娜 そんなの、そんなのおかしいです!
今は私達が戦っている場合じゃないはずです!
蘇扎 誰かがこの世界をまとめあげねばならん!
そしてそれは、俺を置いてほかにない!
蘇扎 そのための力がいるのだ!
菲娜 アナタは!
蘇扎 年代記とやらにはそれだけの力が
あるのだろうが!
菲娜 そんな事のために、この力は使わせません!
蘇扎 ならば力ずくで奪うのみ!
勘兵衛 御館様! ここは我々が!
蘇扎 やれ!
俺は奴を落とす!
黑騎士 ……

第3幕[ | ]

戰鬥前[ | ]

(緊張的背景音樂)
尤古特 菲娜! 主人公
こちらへ!
菲娜 尤古特さん! ご無事でよかった!
尤古特 ここから裏手へ回れば――
黑騎士 無駄だ
比利卡 黑騎士! 蘇扎を倒したの!?
菲娜、尤古特! 逃げて!
菲娜 でも!
比利卡 コイツの狙いは菲娜達なんだ。
オイラ達が食い止めるからふたりは逃げて!
黑騎士 見くびるな。
貴様らごときに私が止められると思うか
比利卡 止めてみせる!
行くよ! 主人公

戰鬥後[ | ]

(緊張的背景音樂)
黑騎士 ……
比利卡 やっぱり、強い……!
でも、抑えられないほどじゃない!
黑騎士 ちっ……
きゃぁぁぁっ!
比利卡 今の声は……菲娜!?
黑騎士 ……手遅れか
(深色特效出現)
(深色特效消失)
比利卡 消えた……
主人公! 菲娜達のところに行こう!
(畫面變黑一下)
(場景切換)
尤古特 菲娜!
蘇扎 貴様も来い! もうひとりの記録者!
菲娜 尤古特さん! 逃げて!
比利卡 菲娜!
菲娜 主人公さん! 比利卡!
蘇扎 ここまでだな。退くぞ!
勘兵衛 御意!
比利卡 待て!
左近 行かせぬ!
比利卡 くそっ! どけぇーっ!
(攻擊音效)
(斬擊)
(左近受到傷害)
左近 ぬわっ!?
比利卡 菲娜ーっ!
(編年記書藉出現)
菲娜 主人公さん! 比利卡!
コレを!
(書藉消失)
蘇扎 貴様、それは――
勘兵衛 御館様!
蘇扎 ちっ! 退くぞ!
比利卡 菲娜がなにか投げて……
これって、編年記
お願いします! 編年記を守って!
編年記を終わらせないで!
(畫面變黑一下)
(悲傷的背景音樂)
尤古特 本当に行くのですね
比利卡 菲娜を助けなきゃ。
菲娜はオイラ達の仲間なんだから
尤古特 彼女が黑之王の娘であったとしてもですか?
比利卡 そんなの関係ないよ。
菲娜は菲娜だ!
比利卡 オイラ達は菲娜を信じてる
尤古特 ……
尤古特 彼女を頼みます。
九領の鬼は手強いですよ
比利卡 もう身に染みて痛感したよ
尤古特 お気をつけて
比利卡 うん。ありがと!
主人公、行こう! 九領に!
Advertisement